2014-02-24 00:27:14
テーマ:例会記録

第11回ストーリーテリング例会のご報告

2014年2月20日(木)19時15分~21時

週初めにはまた雪かと心配された20日でしたが、お天気も回復、
そして4名のゲストのご参加でそれはそれはにぎやかな例会となりました。

まずは
森の動物たちの演説会というメルヘンあふれるお話のマーティ会長の開会宣言、
ストーリーテラーくりあさんの
反戦活動のアーティストBanksyの落書きアートのご紹介で例会が始まりました。

1779220_10202735661129295_1902879336_n

ぷーさんのミニWSでは
「プロはネタをストックしている、ならば私たちも」ということでストーリーパレットの実践練習となりました。
例として配られたぷーさんご自身のネタも興味津々、面白かったです。

準備スピーチ。
まず最初はチェローキーさんの甘い誘惑!
そうそれはこの季節、誰もが思う
「ああ、もうちょっとふとんの中でぬくぬくしていたい~。」
様々なこんなのあり?という保温グッズのオンパレードに笑いの渦が巻き起こりました。

そして名古屋からご参加のスノーホワイトS様。
ストーリーキューブを転がして出た目で話を作るという、なんとまあ高度な即興アイスブレーキングスピーチ。

テーブルトピックスは
テーマを決めてそれを、経験、物語、あるいは引用を使用して
ストーリーを語るという斬新なトレーニングとなりました。
いずれのスピーカーもそれぞれのテーマをしっかり表現していました。

1898193_10202735671369551_1694316456_n

論評の部ではラファエロさんの一人芝居スタイルの論評、
シルビアさんは基本の論評スタイルに忠実に、
そしてあれさんの自由論評ではスパークを意識したスピーチを目指そう!とのこと。
ストテリは論評も個性あふれるものとなりますね。

1939936_10202735677209697_1560988992_n

ゲストコメントでは久しぶりに2名の方のご入会宣言となり、
春の予感を感じさせる例会となりました。 

次回はいよいよ暗唱&朗読特別例会です。
2014年3月1日 代々木オリンピックセンター

詳細・今後の予定はこちら
http://storytelling-tmc.org/meeting/



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントフィード

トラックバックURL: http://storytelling-tmc.org/11th/trackback/