2018-05-17 22:54:26
テーマ:例会記録

第112回ストーリテリングTMC例会報告

トーストマスターズに入会したころ、私は20代でした。
今は30代半ばになり人前で話すことも慣れたし、スピーチも上手くなった。

けれど・・・

「えーっと・・・、あの俳優の名前なんだっけ?」
「あー・・・・・、昨日のランチ何たべたっけ?」

無情にも年とともに記憶力の衰えを感じています。

そして、
ストーリーテリング、スピーチの基本は
「えーっと」と「あのー」を言わずに

『メモをみないこと』

どんなに良いストーリー、スピーチでも、
メモを見ると話し手と聞き手の距離を感じてしまいますね。

とはいうけれど、
「物語や原稿を覚える時間がない!」

そんな忙しい、覚えるのが苦手な私たちのため
ワークショップ
『ストーリーを覚えるということ』を開催

「なぜ、物語を覚える必要がある?」
「どうのように、物語を覚えるの?」
「あなたの練習方法はあっている?」

3つのポイントでワークショップを行いました
(スピーチやプレゼンの原稿の覚えかたにも活用できます)

つづいて、
準備スピーチです。

ハリーさん
「My おこのみやきアート」
アーティストは何か?ハリーさん自身の物語から表現(アート)の魅力を語ってくださいました。

さらにRaphaelによる英語スピーチ
「The Story After」
割れたポットにまつわる逸話にその時の聞き手との空気に合わして結論を語ってくださいました。

そして、役員選挙です。

指名推薦からのテーブルトピックス式応援演説!
さすが、ストテリメンバーです。
即興ながらお笑いあり、涙ありで盛り上がりました!

さらに入会式がありました。
青森からオンラインでの参加です!

今期ものこり1か月となりましたが、
来期へのワクワク感いっぱいの例会となりました。

ありがとうございます。



2018-04-19 22:13:10
テーマ:例会記録

本日は「シルビアさんお帰りなさい&朗読大会」例会でした。

最初にシルビアさんの入会式が執り行われました。そしてお待ちかねの朗読大会!残念ながらコンテスタントの予定だったトーマスさんとチェロキーさんがご欠席でコンテスタントは6名です。

マーティさん:The Name of Cats
くりあさん:スヌーピー・ミレニアムなど2編
ガジさん:ネルソン・マンデラのスピーチより
ハリーさん:Shakespeare’s Sonnet 130
キャシーさん:Burnt Norton from Four Quartets No.1
       戦友別杯の歌
メグさん:さぼてんとバラ

皆さん、声も良くとおり感情のこもった素晴らしい朗読でした。
そしてキャシーさんとくりあさんが同点で優勝を分け合いました。

休憩の後、コンテストスピーチ3本の最終練習。よりわかりやすく効果的なスピーチを
完成させるためにぎりぎりまでの調整が続きます。

自由論評はマーティさん。学生時代は全く理解できなかった詩が、この4月の2回(前回例会では英語の詩の朗読ワークショップ)の例会で理解が深まったとのことでした。

詩の朗読は表現力、理解力を高めるのにとても役立ちますしなにより朗読をすると気分がいいですので、トーマスさんとチェロキーさんも次回以降の例会でぜひ披露してください。

さて、この週末はディビジョンコンテスト。キャシーさんとメグさんには実力をいかんなく発揮されますように!



2018-04-07 19:56:13
テーマ:例会記録

トーマス会長の開会宣言の後、2名の新入会員と1名の復帰会員が了承され嬉しい入会式となりました。

今日のワークショップは英語の詩の朗読練習でした。
英語の詩?読んだこともないしもちろん朗読したこともない!というメンバーもいる中、
英語スピーチ力向上の企画として開かれました。講師はなんと超豪華!キャシーさんとラファエルさんでした。
ラファエルさんから、英語の詩を誰にどういう気持ちで語るのかを自分でイメージしながら朗読することが英語スピーチの力をつけるためにとても大切だというお話を伺いました。そしてラファエルさんが選んだDr. Bob MooreheadのThe Paradox of Our Time、キャシーさんが選んだT.S.ElliotのThe Naming of Cats(これはキャシーさんに英語だけでなくイタリア語でも朗読していただくというおまけ付き)、そしてWilliam ShakespeareのSonnet 130の3つの詩をそれぞれ聞いてから、メンバーが好きな詩を選んでグループに分かれて朗読練習をしました。
詩の意味を考えて話す、音は高低ではなく強弱、強く言いたい部分の前ではうまく脱力することなど、朗読のコツを教えていただきながらやってみると結構気持ちいい!これはやみつきになりそうです。次回の例会は朗読大会なので、この3つの中から練習してお披露目という方もいらっしゃるかと思うと楽しみです。

例会後はコンテストスピーチの練習会となりました。めぐさんは日本語、キャシーさんは日英の2つ、そしてゲストのNさんとMさんのスピーチとどれも甲乙つけがたい素晴らしいスピーチを聞けて充実した時間となりました。コンテストの皆さん、それぞれのDivision Contestに向けてがんばってください。