2018-12-08 19:06:26
テーマ:例会記録

 

本日のストリーテラーはチェロキー。「本日のストーリー」は、人に教えてもらったコーチングのPRビデオの話題。今気にかかる問題に対処するには、この局面の状況を分析して進む方向を模索する、という考え方がある。一方、真の目的から考えて今どうあるべきかを考えるやり方もある。大所高所に立ち、本当の目的を考えることが正しい方向なんだろうというお話でした。
続いてワークショップ、ほら話日本語コンテスト優勝経験のあるKJさんの「スピーチを魅力的にするユーモアワークショップ」ユーモアの、1)前提条件、2)作り方、3)実践編として紹介されました。ふさわしくない例とか、ユーモアはスパイスであることを忘れずに、等々ポイントを紹介されました。
テーブルトピックはアリーさん。数日前に急遽結婚を発表した会員に対して質問をするという変則進行。出会い、つきあうきっかけやプロポーズの言葉などをお題にお答えいただきました。
準備スピーチはトーマスさんのパスウェイズ・プロジェクト1アイスブレイク。入籍にあたり名字を決めようとするときのエピソードから、男女は同じなのか、違うのか。と考えさせられるスピーチでした。その後Q&Aでオーディエンスからの気になった点にお答えいただきました。
個人論評はおしのさん、出だし、構成などの良かった点を指摘し、改善点を述べられました。
自由論評はラファエルさん。全体を振り返り総括していただきました。ご自身のユーモアに関する考え方も披露され、今回のWSの別の見方となり興味深いものとなりました。
ゲストの方の温かいコメントもいただきました。
参加の皆さんありがとうございました。
次回は年内最後の例会です。楽しく学んでいきましょう。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントフィード

トラックバックURL: http://storytelling-tmc.org/storytelling-tmc125/trackback/