2019-01-29 23:56:52
テーマ:例会記録

 

16時、食材を買いにいく。
魚や肉、そして色とりどりの野菜。
17時、3つの鍋がある。
ちゃんこ鍋、イタリア風魚介鍋、せんべい汁鍋。

2019年最初の例会はホクホク鍋例会です。

会長の開会挨拶は手短に乾杯し、
皆で鍋を食べる。

3つの鍋はどれもおいしくて、
お腹に満ちていく暖かい感触、幸せ。

ストーリテラー、おすすめのストーリー。
鍋が美味しすぎて、開始時間を忘れた。
満たされた余韻で、美食家魯山人の言葉を紹介する
「いいかね、 料理は悟ることだよ。
こしら えることではないんだ」

料理は理(ことわり)を超えた悟りの域にあるのかもしれない。

準備スピーチ

KJさん:
コンテストスピーチにつき非公開

「The Moment I was Reborn」ちょっこ
学生時代、目的を達成するにはロジカルで正しい方法がベストだと思っていた、ちょっこ。
正社員になったとき、ボスのある一言でちょっこは気づく。
正しいだけなく「助ける手段」も必要だということを。

「In life,there are no mistakes,only lessons」
日常生活で些細な失敗に落ち込んでしまう、おしの。
友人の何気ない、SNSの投稿を見て考えが変わる。
人生には失敗はない、あるのは「学び」ということ。

Kさん:
コンテストスピーチにつき非公開

つづいて、
「New Year resolution this year」

2019年の抱負を英語で参加者全員で語っていただきました。

論評はそれぞれ
メグ、マーティ,チェロキー,クリア

さらに自由論評を
シャーラ、アリー

皆さん、鍋に負けないくらい暖かいフィードバックでした。

今年も美味しく、楽しく、学びのある
鍋例会が出来たこと、とっても嬉しいです。

ありがとうございます。

記 トーマス



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

コメントフィード

トラックバックURL: http://storytelling-tmc.org/storytelling-tmc-127/trackback/