2016-10-22 17:38:41
テーマ:例会記録

第 75 回例会記録

今回は“ピンチヒッター ”マーティーさんの挨拶で始まりました。
話題は やはり広島の全国大会。広島へ行くなら○○は食べたい…
ええもちろんコンテストも楽しみですが、どうせ広島行くなら○○も捨てがたい。
いろんな食べ物を想像して、広島へのモチベーションが高まるお話でした。

ストーリーテラーは私、ラビット。
今回は「笑えて、考えさせられる」イグノーベル賞についてお話しました。
皆さんもぜひ、「股のぞき効果」を試してみてください。

☆WS:「コメントシート WS」キャシーさん
①もらって嬉しくなかったコメントシート
②もらって嬉しかった(励みになった、役に立った)コメントシート
③あなたは例会で毎回コメントシートを書いていますか?
・どんなことに気を付けて書いていますか?
・書かないときはどんなとき?

④トーストマスターズにおけるコメントシートの価値とは?

以上4つの質問についてグループで話し合い、発表しました。
どのグループも大盛り上がりで、コメントシートの重要性やメリット、よいコメントシートの書き方などを共有することができました。
WS の後は、皆さんコメントシートに力がこもっていましたね^^
トーストマスターの全員に伝えたい!と感じた素敵な WS でした。

☆準備スピーチ1「Changing the Past」まっちゃさん
“どしゃぶりの山中”、“職を失って途方にくれていた時間”、そんな最悪と思われた過去を振り返ると、
そこには大きな学びがあった。その過去があって今の自分がある、というメッセージと受け取りました。 情景が鮮やかで、どん底の場面での打ちひしがれた様子と 、前向きになっている今とのコントラストがとても印象的なスピーチでした。
それにしてもトーストマスターの人はみんな山が好きなんですね。

☆準備スピーチ2「Alice」シルビアさん
ある一人の老女“アリス”の身に起った出来事。パートナーを失い、長年住み慣れた家を息子に売られてしまうアリス。ふと 立ち寄ったラスベガスで、彼女は胸にしまってあったピカピカのクオーターコインをスロットに入れる。すると奇跡は起こりました。
シルビアさんが椅子に 座りおもむろにセリフを語り始めた瞬間から、まるで自分たちが異国の家の中にいるような不思議な空 間が生まれました。シルビアさんの声の響きには心地よさと迫力があって、私はすっかりストーリーの世界に入り込んでいました。最後はハッピーエンドで嬉しい気分になるお話でしたね。私は、さすがストーリーテリングクラブだなーと感心して聞いていました。

論評1 まっちゃさんへの論評:よっしーさん
論評2 シルビアさんへの論評:マーティーさん
自由論評: プーさん
ゲスト:ジョセフィーヌさん(神奈川 TMC)
他の参加メンバー:チェロキーさん、トーマスさん、クリアさん(タイマー)、アリシアさん

皆さん、学びが多く楽しい時間をありがとうございました^^
ラビット

14608776_10210277186342712_1760224811270877776_o



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントフィード

トラックバックURL: http://storytelling-tmc.org/75th/trackback/