2018-07-20 17:48:26
テーマ:例会記録

2018 年 7 月 19 日の例会は毎年一月に鍋例会で使用するキッチン付きのスペースでおこなわれました。

キャシー会長による暑い時には体のためには水分をたくさん含んだ食べ物、そして心には愛が大切という素敵な開会宣言から始まりました。

ストーリーテラーのくりあさんは、ひねりを上手くスピーチに取り入れるコツをスヌーピーの 4 コマ漫画を使いながら紹介しました。

お待ちかねのキャシー会長の即興ワークショップ。まずはペアになりお互いの子供の頃に好きだった〇〇というテーマで話をし、それをしっかりと聞くというウォーミングアップ。
そして 2 グループに分かれてテーマに沿った 3 分のスピーチを作り発表しあうという内容
でした。

しっかりと相手の話を聞くことで共感度が増し、リラックスした中でお互いの作ったスピーチを楽しく聞けてとても良いコミュニケーションの時間を持てました。

準備スピーチの部はハリーさんの Which is weird ? でした。
起業してもなかなかうまくいかない日々から自分を愛することで自己肯定感を持てるようになるまでの軌跡をわかりやすいプロジェクターと共に発表されました。

ハリーさんの生きてきた日々から私たちも勇気を貰えた気がしました。

続いての Q&A でもスピーチに触発された有意義な質問がいくつも出て、これもまたとても良い時間を共有できました。

ハリーさんのスピーチに対してのシルビアさんの論評はまさしくハリーさんへの応援歌といえるような感動的なものでした。

そして続いてのトーマスさんの自由論評では楽しくて実用的な例会であったこと、これからもこのような例会が持てるとよい。そして参加者の夏らしいペットボトルの飲料にまで言及する笑いのあふれるものとなりました。

次回の例会は 8 月 4 日、ガジさんによるワークショップという事でこれまた楽しみですね。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントフィード

トラックバックURL: http://storytelling-tmc.org/116-storytelling-tmc/trackback/