2018-05-17 22:54:26
テーマ:例会記録

第112回ストーリテリングTMC例会報告

トーストマスターズに入会したころ、私は20代でした。
今は30代半ばになり人前で話すことも慣れたし、スピーチも上手くなった。

けれど・・・

「えーっと・・・、あの俳優の名前なんだっけ?」
「あー・・・・・、昨日のランチ何たべたっけ?」

無情にも年とともに記憶力の衰えを感じています。

そして、
ストーリーテリング、スピーチの基本は
「えーっと」と「あのー」を言わずに

『メモをみないこと』

どんなに良いストーリー、スピーチでも、
メモを見ると話し手と聞き手の距離を感じてしまいますね。

とはいうけれど、
「物語や原稿を覚える時間がない!」

そんな忙しい、覚えるのが苦手な私たちのため
ワークショップ
『ストーリーを覚えるということ』を開催

「なぜ、物語を覚える必要がある?」
「どうのように、物語を覚えるの?」
「あなたの練習方法はあっている?」

3つのポイントでワークショップを行いました
(スピーチやプレゼンの原稿の覚えかたにも活用できます)

つづいて、
準備スピーチです。

ハリーさん
「My おこのみやきアート」
アーティストは何か?ハリーさん自身の物語から表現(アート)の魅力を語ってくださいました。

さらにRaphaelによる英語スピーチ
「The Story After」
割れたポットにまつわる逸話にその時の聞き手との空気に合わして結論を語ってくださいました。

そして、役員選挙です。

指名推薦からのテーブルトピックス式応援演説!
さすが、ストテリメンバーです。
即興ながらお笑いあり、涙ありで盛り上がりました!

さらに入会式がありました。
青森からオンラインでの参加です!

今期ものこり1か月となりましたが、
来期へのワクワク感いっぱいの例会となりました。

ありがとうございます。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントフィード

トラックバックURL: http://storytelling-tmc.org/%e7%ac%ac112%e5%9b%9e%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%bc%e3%83%aa%e3%83%86%e3%83%aa%e3%83%b3%e3%82%b0tmc%e4%be%8b%e4%bc%9a%e5%a0%b1%e5%91%8a/trackback/