2014-10-16 06:08:10
テーマ:例会記録

ストーリーテリングトーストマスターズ第 21 回例会のご報告
2014 年 7 月 17 日(木)

さて、今日は前回ご欠席だったマーティ会長の就任演説。
まさか自分がクラブを立ち上げることになるとは、というきっかけから、
会長ご自身がストーリーに注目することになった映画の話、そして人生にいかに物語が関わってきているかというお話でした。

皆でマーティ会長と共に魅力的な物語の語り手を目指していきましょう。
そして世界大会を目指して GO !

本日のストーリーテラーはくりあさん、
ご自身の大好きな写真家アンリカルティエブレッソンの写真集を元に、
スピーチだけでなく写真も見る人にストーリーが伝わり感動を心に残すという、素晴らしさを話されました。

10574427_10203786994131963_78178423094991139_n

最初のスピーチはあれ総裁による、司会が読むのをちょっとはばかられるタイトル、何カップがお好き?
しっかり着替えも用意しての○カップのお話、いえいえフットボールの歴史を私たちに楽しく紹介してくださいました。

次は急きょミニ WS となりました。
担当はくりあさん、1 人の人が作ったストーリーを聞いて、
その中の登場人物の会話をペアで自分の体を動かして再現することで、登場人物のキャラクターを探っていく。
そしてもう一人は最初のストーリーを自分なら別の味付けで話してみるという内容でした。

テーブルトピックスはガジさん。
世界大会のチャンピオンのランスミラーさんのスピーチなど、感動をテーマとしたお題を用意してくださいました。

ちょっと参加者少なめの例会でしたが、いつもどおりなごやかにおこなわれました。
詳細・今後の予定はこちら
http://storytelling-tmc.org/meeting/



2014-10-16 06:04:46
テーマ:例会記録

ストーリーテリングトーストマスターズ第 20 回例会のご報告
2014 年 7 月 5 日(土)

いよいよ 2014-2015 期最初の例会、今日は新役員就任式でした。

10494838_10204048932923129_8112604161832723048_n

エリア 15 ガバナーさんにより無事にそしてストテリならではの役員の誓い入りで執り行われました。
そしてお待たせトトロさんの入会式もおこなわれました。

本日のストーリーテラーは頼りになる会計のおけいさん、お勧めのストーリーは Box!。
スポーツ好きでも格闘技は今一つだったおけいさんがはまった高校のボクシング部での少年たちの物語です。

ミニ WS はトーマスさんの「ストーリの魅力」
ストーリテリングの副読本となっているザ・プレゼンテーションの本を元に今一度、
ストーリーの魅力を再確認し、実際にストーリーを作ってみようという内容でした。

スピーチはくりあの Reunion with my Favorite Book,昔から何度も読み返している「飛ぶ教室」の紹介。

まっちゃさんの、継続することは本当に重要なのか、
今に集中して生きることが大切なのではというスピーチ、Why not,,,。

そして響 TMC からのんたんの美しい私の秘密教えますというスピーチの 3 本でした。

テーブルトピックスはサラさんによる昔話のその後を話すという面白い趣向で、
シンデレラ・ありとキリギリス・一寸法師そしてはだかの王様と4つの昔話を使っての即興スピーチでした。
ゲストさんも楽しんで回答してくださっていました。

詳細・今後の予定はこちら
http://storytelling-tmc.org/meeting/



2014-10-16 05:59:19
テーマ:例会記録

ストーリーテリングトーストマスターズ第 19 回例会のご報告
2014 年 6 月 19 日(木)

2013-2014 期最後の例会、マーティ会長もエリア 25 ガバナーとして一年間お疲れ様でした。

10489927_10203547115375144_3337749021008891032_n

担当のエリア内に普通の人ではなかなか入れないクラブが2つあり、
そこを訪問された経験をご披露くださいました。

そして何といっても今期一番うれしかった出来事は、
そう見事、我がストーリーテリングトーストマスターズがチャーターしたことですね!

本日のストーリーテラーは元気+笑顔+そしてユーモアセンスたっぷりの、我らがマリリンさんです。
「シグナル&ノイズ」(ネイト・シルバー著)というご本、実はノイズも必要なのだという面白い見方を
ご紹介いただきました。

スピーチでは、まずはまっちゃさん。タイトルは「ボブ・坐・傘」
日本での初めての旅を、相棒となった傘を軸にショートムービーのように描いたストーリでした。
雨の中でのきままな旅、しっとりとした情景も浮かびました。

そして次はあれさん。
電車内の人間観察から錬金術の話に巧みに話を展開、
そして驚くほどの豊かな知識で楽しませてくださいました。

いいスピーチでは論評にも力が入ります。

担当はくりあさんとり王さんでした。
ワークショップは 2 回目となる、マーシャルガンツ博士の手法を元にした「共感を得る物語の力」。
ご見学の皆さんにも実践練習のテーブルトピックスに果敢に挑戦していただきました。

自由論評はシルビアさんとサラさん。
他のクラブでは総合論評に近い役割ですが、
ダブルですとカレーの食べ比べの様に甘口&中辛で楽しめました。

例会最後には入会宣言もいただき、またまた満足の例会となりました。

詳細・今後の予定はこちら
http://storytelling-tmc.org/meeting/